• トップ /
  • 歯科医院の歯周病にかかる費用

歯周病治療の費用

歯科医院の歯周病にかかる費用

歯科医院の歯周病治療

歯科医院で受ける治療は虫歯だけと思っている人が多いですが、日本人が歯を失う原因の1位は虫歯ではなく歯周病です。歯周病は、歯茎が腫れるという症状からだんだんと進行し、最終的には歯を支えている骨が溶かされて、歯が抜け落ちてしまうという病気です。痛みがないまま進行するので、歯科医院を受診する人は少ないです。しかし、歯周病は進行性の病気なので、早く受診しなければその分病状は進んでしまいます。歯科医院では、状態に合わせた治療を行っています。費用は健康保険が適用されるので、それほど高くありません。お口の中を清潔にすることが必要なので、歯石除去などが多く行われますが費用は数千円程度です。歯周病が進むと、グラグラした歯を固定するための治療が行われたり、歯茎の中に入り込んだ歯石を取る必要があります。どちらも数千円程度の費用で済みます。一度溶かされてしまった骨はなかなか元の状態に戻りません。人口の骨などを埋め込むことで、積極的に骨を作ろうと言う治療もありますが、こちらは保険がきかないので、数万円程度の費用が必要になります。歯科医院では患者さんの状態に合わせた治療が行われていて、歯周病の症状を改善していきます。

バックナンバー

歯科の基本情報

↑PAGE TOP